1. ホーム
  2. 公式ブログ
  3. 企業記事
  4. 社員は平等に/増田 年生(ますだ・としお)さん

社員は平等に/増田 年生(ますだ・としお)さん

確かな技術と信念に柔軟な発想をプラスして「ものづくり」を支える会社

増田 年生(ますだ・としお)さん
横山興業株式会社 自動車事業部 プレス課 係長

増田さんは、電子部品製造業界から景気が安定している自動車業界に転職、横山興業に入社した。

現在プレス課の係長として、生産管理から人員決め、そしてトラブル対応を行う。係長という役職は、役割分担があまりない。「私は、飽きっぽい性格なので、様々な経験が出来ることがやりがいです」と増田さんは語る。

現場だけでなく、職制という企業の仕組みから働き方改革や製品の品質・コストについて日々考える。しかし、一番は社員が働きやすい環境を設ける事、声を掛けやすい環境を提供することに努力している。

横山興業は、外国人労働者が多い。増田さんは、取材中に何度も「平等」という言葉を話された。働く環境の良さ、差別のない対応が社員一人一人のやる気を上げている。増田さんは相手の立場になって考える上司だと感じた。

小泉 勇貴
豊橋創造大学 経営学部 3年

横山興業株式会社の記事一覧

関連記事

変化の早い時代に良いものを/代表取締役社長 横山 栄介(よこやま・えいすけ)さん

関連記事

仕事と趣味のバランス/石川 洋樹(いしかわ・ひろき)さん

関連記事

社員は平等に/増田 年生(ますだ・としお)さん

関連記事

学生記者の取材後レポート/横山興業株式会社

三河地区

横山興業株式会社

製造業

企業ページへGO 

関連する記事はこちら