1. ホーム
  2. 公式ブログ
  3. 5つのポイント
  4. 女性活躍推進
  5. 取り組みとメリット~女性活躍推進を知ろう その3~

取り組みとメリット~女性活躍推進を知ろう その3~

女性活躍推進03-サムネイル

政府が推進している「女性活躍推進」について4回シリーズでお届けする企画です。

  1. 基本を知ろう!~女性活躍推進を学ぼう その1~
  2. 愛知県は、女性活躍に積極的!~女性活躍推進を学ぼう その2~
  3. 取り組みとメリット~女性活躍推進を知ろう その3~今ここ!
  4. 女性活躍を前面に!~女性活躍推進を知ろう その4~

みなさん、こんにちは!
「女性活躍推進」という言葉の通り、今や企業では女性の活躍の場が提供されていることをご存知ですか?
今回は企業が行っている取り組みと、それに対するメリットをご紹介したいと思います。
[rich_link link=”https://aichi.co-dictionary.jp/236/”]

1.管理職を増加させる

「あいち企業図鑑」内の「あいち企業新聞」(アサヒ飲料販売株式会社様)で取り上げている高森さんや、前号のブログで紹介した愛知県副知事などの実例があるように、管理職を務める女性の誕生が期待されています。
女性特有の感性や気配りは、仕事をする上で欠かせなくなってきます。その中で、管理職という立ち位置に女性が就くことで仕事の効率も良くなりますので、企業側にもメリットとなるのです。
また、人事採用を担当するの女性管理職も増えてきましたが、これも立派な「女性活躍推進」の1つです。
「我こそは、管理職になる!」という志を持って、将来性を見据えるのも良いのではないでしょうか?

2.結婚後の対応方法

女性が結婚した後も、働きやすい環境を整えている企業もあります。
一昔前までは、結婚後の女性がキャリアウーマンとして働くことは難しいと言われていました。しかし、前章で紹介したように、女性特有の感性などは仕事上で欠かせなくなりますので、一度採用した後、結婚後にどのような対応をするのかがポイントになってきます。
パート、時短、育休、産休、在宅など、様々な対応方法があります。特に、出産後に子育てをしながら仕事をすることは大変です。そんな時、このような対応をしてくれると、結婚後も安心して仕事をすることができるのです。
現在就活中の女性の方は特に、入社志望の企業が結婚後にどのような対応をしているのか参考にしてみてはいかがでしょうか?

3.理解しあえる関係性

管理職になった女性は、入社してから様々な人生経験をしてきています。上司であると同時に、人生の先輩でもあります。
今後のワーキングプラン、家事と仕事の両立方法、子育て中の悩みやトラブルなど、女性が上に立つことで、部下たちはそんな上司の存在が参考や目標になったり、気軽に相談できる対象にもなります。
特に小さいお子さんがいる女性は、どんなトラブルが起こるか分かりません。そんな時、女性の上司を持つと、自分の経験から迅速な対応や判断をすることができ、理解をしてくれるので心強いです。
このように、管理職を増加し、結婚後の対応を良くすることで、女性がより働きやすい環境となっていくのです。取り組みが始まってまだ間もないですが、今後このような企業が増えるのを期待したいですね。
[rich_link link=”https://aichi.co-dictionary.jp/273/”]

関連する記事はこちら